<   2004年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

スーパードッグカーニバル 速報

 30日、マリン君の応援にスーパードッグカーニバルへ行ってきました!!当日お世話になった皆様、ありがとうございました&お疲れ様でした。今日はまだ横浜に居るので、福井に帰ったら詳細をUPしようと思います。
 昨日さんざんシッパを触って充電したのに、もうイーグに会いたい私(汗)。イーグ~~!!姉ちゃん今日帰るからね~~~。
[PR]
by nag_headporter | 2004-10-31 07:31 |

2度目のドッグラン

a0028309_21183396.jpg

 昨日、久しぶりにドッグランに行ってきました。相変わらず他に犬無し。最近他のワンにも慣れてきたから、いてもおもしろかったのに。
 さて、イーグにとって生まれて2度目のノーリード。放すとするすると行ってしまい、一人でドッグラン内を散策、&マーキングマーキングマーキング。をいをい(汗)。挙句の果てにウ○チまで。興奮しすぎだ。(←もちろん回収)
 最近かなり落ち着いてきたからいい感じだと思ったが、放すと全く来ない。普段はおもちゃを持ってどどーっと突進してくるのに、ノーリードの状態では、①ボールやフリスビーを投げる→②追いかけて取る→③そのまま逃げて、途中で伏せてカミカミor匂い嗅ぎモードに突入し、置き去る。
全くダメダメじゃん。もっと”コイ”の練習をしないといけないと痛感した。途中で作戦変更し、フリスビー投げ→咥えたら即効で捕まえる、を繰り返す。まあ、フリスビーもちゃんと取れないのだけど。たまに手を使うのも気になる^^;。あー、様になるようにしたいなあ。
a0028309_21191713.jpg

私とイーグ。大きさ、こうやって見るとあまり変わってないような!?
a0028309_2120588.jpg

彼。イーグと同レベルのようです。
a0028309_2121287.jpg

完全におちょくられています。ダッシュ一本でヘロヘロ…頑張れ手前ミソ!
[PR]
by nag_headporter | 2004-10-25 21:20 |

新潟地震

 今日イーグの散歩から帰ると、ちょうど地震の速報をやっていました。最初は中越で震度6、というのを見て、「すっごい揺れたな~」くらいに考えていたのですが(ブログ書いてたし(汗))、情報が出てくるにつれ、どんどん不安になってきました。余りにも余震がひどすぎる。
 私は新潟大学に行っていたので、友人・知人が新潟にたくさんいます。どうしても知り合いは『新潟市』に多いという意識があるのですが、『長岡市』があそこまでひどいと分かりすっかり動揺してしまいました。
 考えてみると、「あの子は最近長岡に転勤してた。」とか、「先輩が十日町に就職してた。」とかどんどん被害地と知人が結びついてきて…。たまたま、大学時代の仲間同士で近況報告する掲示板があり、直接本人からのカキコでないものの、現地にいる子にメールをした子からの情報により数人の無事は確認できましたので、とりあえず安心しています。ただ、長岡に住んでいる子のメールには「家にあるコップが全部割れた」と書いてあったとか…。
 こいういう時、知ってる人全員の安否なんて確認できないので…。当たり前ですが、もどかしいです。阪神大震災の時を思い出します。亡くなっている方も多数いる模様。どうかこれ以上、被害が増えませんように。
[PR]
by nag_headporter | 2004-10-24 00:58 | その他

デブ?スタンダード??

 本日フィラリアの薬をもらいにかかりつけの病院へ行きました。本当の目的は「体重測定」だけどね(笑)。ついでに、今度やってもらおうと思っているアレルギー検査の説明も聞く。18,000円、保険適用無し。高っ!!しょうがないか…。
 さて、本題の体格について先生に聞く。
私:「あのー、この子デブじゃないですかね?何ていうか、体高とか体長とかから比べて…。今何キロありますか?」
先生:「7.3キロですね。まあ、その犬種の平均とかありますからね。」
私:「シッパーキは、大体4~7キロくらいです。親犬が7キロ以上あるんで、これくらいでちょうどいいかな、と思うのですが。」
先生:「基準としては、背骨が触れる事。背骨より周りが盛り上がってきて、背中が平らになってきたら肥満気味と言えます。この子の場合、もう結構しっかりした体です。」
私:「えーと、つまりこれ以上増えると、肥満になっちゃうって事ですよね。今は痩せすぎでもなく、太りすぎでも無いと。」
先生:「そうですね。だいたい7キロ半ばを目安にするといいでしょう。」

 あ~あ~、デカシッパ~、デカシッパ~♪小型のつもりが中型犬~♪
田舎じゃ色んな所で、「とりあえず柴料金で。」と言われてしまうのに、もう「小型犬ですっっ!」って言えない雰囲気…。ギリギリセーフだよね?
では今日の風呂上りのイーグ。
a0028309_1849213.jpg

風呂上りの一杯。
a0028309_18492489.jpg

[PR]
by nag_headporter | 2004-10-23 18:49 |

やばい落し物…

 ※下の方に汚い画像アリなので苦手な方は見ないで下さいね。

 ついに来た…我が家にも。クマ。
今朝夢を見た。市内で5頭くらいクマが出る夢だ。以前、クマが出た日にも、クマに襲われる夢を見ていた。7時過ぎに目覚めたのだが、何だか1階が騒がしい。父が「見つかるまで……」とか叫んでいるけど、何だろう?イーグが逃げたんなら母が起こしに来るはずだし。のそのそとベットを出て、台所に行く。
私:「何かあったん?」
母:「クマが出たのよ、うちの庭に。」
私:「げげっっ!!」
 詳細はこうだ。朝母がイーグの散歩へ行くと、近所の人からクマが出たらしいから帰った方が良いといわれ、家に戻った。その間、たまたま父が柿を食べようと庭の柿の木の所へ行ってびっくり…クマのフンと爪痕がっっ!うちにいたんやん(汗)!!
 もううんざり…というか、勘弁してくれ。父の職場に猟友会の人がいるので、その人に来てもらいフンを見てもらう。やっぱりクマだった。ほんの一時間位前に、うちから100mほどの所で目撃されているし。フンは、ビニール袋越しに触ってみたがもう冷たかったので、うちにいたのは結構前じゃないだろうか。
 イーグが吠えなかったかどうかというと、家族が知る限り、夜~早朝は吠えなかった。最近寒くなってきた為、昨夜から寝るときに毛布を入れてやろうと思ったのだが、イーグは毛布を犬小屋から引きずり出して遊ぶ。最悪、早朝にサークル内でウ○チをして、それが毛布に…という可能性もある。そこで、犬小屋の入り口を閉めて、外に出られなくしていたのだ。小屋の中にいる限り、イーグはウ○チもシッコもしないし。もしいつも通りサークル内を自由に移動できていたら、クマに気付いて大騒ぎしたかもしれない。
 昨日は犬小屋の入り口を閉めるかどうかでずいぶん悩んでいたんだけれど、結果的には閉めていて良かったのかな?母は「最近のクマは人間ですら襲うんだから、イーグもやられていたかもしれん。昨日あんたが小屋に入れるか迷っていたけど、結局入れたのは運命だったんやね。本当に良かった。」と言っている。確かにそうかもしれない…。
a0028309_1940960.jpg

クマの爪痕。
a0028309_19404792.jpg

クマのフン。
[PR]
by nag_headporter | 2004-10-22 19:40 | その他

またお泊り

 今年何度目の避難になるだろう…とりあえず、ウ○コこきのイーグが今日は一回しかしていないらしい。クレートに入れていれば絶対しないけど、かわいそうなので雨の中散歩へ(笑)。田舎なので何も飛んで来ないけど、クマが心配だ。
 イーグは散歩に行くと分かるとおもちゃを咥えるorリードをかじる。今日はおもちゃを咥えた。いつもなら放させてから出発するが今日はそんなことに構っていられず、そのまま出発。いつもはマーキングした時に落とすのに、今日はなかなか粘る。でも300mほど歩いた時から、イーグの様子がおかしいのに気付いた。雨が目と鼻に容赦なく入るのにおもちゃを咥えていて口で息ができないし、顔をあまり動かせない(笑)。情けない顔で私を見上げるが知らん。自業自得だ!すると「ボハッ」と聞いた事の無い声を出して、おもちゃを落とした。おいおい、結局私に持って行けって^^;?その後無事ウ○コをしたので、家の中に避難させることができた。
a0028309_2331782.jpg

[PR]
by nag_headporter | 2004-10-20 23:30 |

タイフータイフー

 ああ、また赤根川が危険水位だよ…(涙)。美山町がまた水に浸かってるよ~。うえーーん。消防士の父はすでに出動(正確には出勤)している。水害が出ると、私も仕事に行かなきゃいけないかもしれないんだな。頼む!もちこたえてくれ!!せめて朝まで…。
 というわけで、イーグを回収して来ます。
[PR]
by nag_headporter | 2004-10-20 20:52 | その他

名古屋旅行だけど…

 職場の旅行で、土日で名古屋にへ行きました。大野から名古屋へ行く場合、和泉村→中部縦貫道を使い岐阜経由が一番早い。土曜の朝8時に大野を出発し、中部縦貫道の入り口油坂峠まで1時間ほど…そこで見てしまった!!私は車に酔うので、バスの左列の一番前を陣取っていたんだけど、もうすぐ料金所やなあと思いながらボーっと外を眺めていたら…茂みに消えていくシッパそっくりの動物のおしり!!呆気にとられしばらく声が出ず、「今クマ、子グマいた~~~!!」と叫んでも時すでに遅し。誰も見ておらず、先輩達に「お前んちの犬やろ」とからかわれてしまいました。くぅーくやしい!もっと早く叫んでいれば!和泉村ならクマがいても当たり前だけど、流石に私でも野生のクマは見たことが無い。あれは狸でもイタチでもサルでも無い。90%クマだ!ちょっとだけ自信がないけど、イーグを太めにしたようなバディ、のっそのっそと歩く歩調…やっぱクマだって(←しつこい^^;)。
 さて、まずナガスパでランチ&自由行動2時間です。小学生の時以来なので10数年ぶり(汗)。私は絶叫マシンが大大大好きなので、スペースショット、フリーフォール、ホワイトサイクロンに乗りました。ちなみに他のメンバーは風呂に入ったり買い物をしたりで、誰も遊ぶつもりはなかったけれど、私が一人で遊園地に行くのを見兼ねて最初の2つは3人の先輩がつきあってくれました。(いずれも既婚女性)いやー、楽しかった。絶叫系に乗ること自体が十年ぶりくらいかな?
 そして名古屋市内へ移動。栄にある宿に荷物を置き、買い物に繰り出したのであります。夜は飲み会だったけど、また日曜の朝の自由時間も買い物。だって栄のど真ん中なんだもん(^^♪。10時の開店と同時に松坂屋南館に行き、大好きなキルフェボンのタルトをゲット。その後1時間半でパルコを制覇。ランの館に行った後、帰路についたのでありました。流石に帰りはクマは見当たらなかったです。
 では、今回の旅行のなぐ的ポイント。
1.クマがいた
2.ランの館で愛知万博の記念行事やっていて、それはいいけれど児童合唱団が、「アホたれ~、アホたれ~、ご飯なんて要らん~♪」とかいう歌を歌っていた。いい味の歌だがその選曲如何に??
3.ナガスパのジャズドリームというアウトレットモールの中のモンベルには”ナン”の粉が売っていたのに、栄の明治屋にはなかった。何でアウトドア系の店舗で売ってて、明治屋に無いん??
4.ういろうの串揚げがあった。食べた人曰く、「まあまあ」らしい。ちなみに私はバナナの串揚げを食べた。チョコをつけて食べるのだけど、それってチョコバナナ?
5.帰宅したら、イーグが両手をあげてお出迎えしてくれた。超シュワッチポーズだろうか? 
 以上、結構楽しかったです。普段行く名古屋とは、また一味違う一面が見れたのかな?
[PR]
by nag_headporter | 2004-10-17 22:57 | その他

熊かと思った。

 熊ネタ続きでスミマセン。私が一番心配していた事、”イーグが子熊に間違われないか”。猟友会のおいちゃんに銃口向けられたらどうしようとか、マジで悩んでました。イメージとしては、ナウシカがオウムの幼虫をかばって『この子は違うの~、連れて行かないで~』状態ですな。
 でもさすが熊を見慣れた猟友会、一目でイーグを犬と見破りました(笑)。もっとも、首輪とリードつけてワンワン吠えてるんだから当たり前か^^;。
 また、今日の夕方に母が散歩をしていたら、ウォーキングをしているご夫婦に「何ていう犬ですか?」と声をかけられたそうです。犬連れじゃ無い人に犬種を聞かれるのは珍しいんですが、「遠くから見たら熊かと思ったんで」って言われたそうです。そりゃ、昨日の今日だし、場所も現場から近いしね。
 夕方のニュースで捕まった子熊を見て母が一言、「いやっ、イーグそっくり!!」………やっぱり似てるよね。逃走させないように一層注意しなきゃね。
a0028309_203321100.jpg

[PR]
by nag_headporter | 2004-10-13 20:33 |

その2 もうちょっとだけ

 ここでいくつかの疑問です。まず、すごい適当なんですが村の概略図です。

 えー、空白の部分は田んぼだと思ってください。まあるく国道が走ってまして、まずこの内側には熊は出ない。これが今までの鉄則でした。(もちろん国道の外側にもいくつも集落があります。)でも、今回これが崩れたわけです。濃紺の丸は家、赤丸が人が熊に襲われた現場です。そして、ピンクの小さい丸は犬を飼っている家です。しかもほとんど外飼い!!どうやって赤丸まで熊は移動したんでしょうか??唯一考えられるのは、青いのが川なんですが川沿いに集落に入ってきた事。でもこの川、そんなに大きくない用水路なんですよ…。しかも、本当に家は密集しています。熊は犬の繋がれている横を、平然と移動したって事になるんです。
 次の疑問。人が襲われた現場から熊が射殺された小学校まで直線で約500mほどでしょうか。でも、うちの近所よりさらに市街地の方向になります。地図には載ってませんがもっともっと右の方。そこにたどり着くにはもう一本大きい県道を渡らないといけない。用水路は、県道の手前で途切れてしまいます。小学校までは、さらに何十件という家を通過しないと絶対に行けない…道を歩く以外は。朝の6時過ぎに、140cm70kgの熊に、そんなことが可能だろうか??
 というわけで、どうも今回の事は信じられないし、一連の事が事実なら…今年は本当に異常な年だということです。祖父に聞いても、少なくとも祖父が生まれてからの90年近くは家の近所に熊が出た事は一度も無いとの事。
 それから、唯一幸運と言えるのは、熊の出る数十分前、もしかすると数分前まで、修学旅行のためいつもより早く登校していた高校生が、徒歩や自転車で現場を通っていたにもかかわらず被害に遭わなかった事です。ということは、高校生が登校している間、熊はじっと身を潜め、人がまばらになったところを見計らって道を渡ろうとして…被害者と鉢合わせたんですね。本当に、被害者の方の怪我が早く治るように、またご高齢の方なので、容態が悪くなったりしないか心配です。
 ちなみにイーグは猟友会のおいちゃんに、「熊に間違われるぞっ」とからかわれていました。でも、今日とか運悪く逃げたりしたら一騒動ですね。夕方の散歩から、熊除け鈴着用かつ、人のいるところだけ通るようにします。イーグは今日は家の中です。
[PR]
by nag_headporter | 2004-10-12 22:52 | その他


イーグの日々の記録と、なぐの趣味のブログです
by nag_headporter

以前の記事

2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
more...

カテゴリ

管理人:なぐ

シッパ使い:別居しちゃいました
着物部:半幅帯で活動中
お寺の奥さん:見習い中
○イーグ:♂ シッパーキー 
2003.11.22広島生まれ
(4歳になりました♪ちょっと白髪が目立ってきたような…)

☆リンク☆
豆狸通信
sabi's note
あむにまりんごの日記
さつきは今日も全開
fio's smile
Ramu's Blog
abby blog
わんだ!full Life
アレ珠里
Clip-Biasa aja
Princes Prue
ノッテの抽斗
Tini&Reno'sPlayhouse
kimiの館

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧