最大の危機!?

 うちのご近所に、バーニーズを飼っているお宅がある。先代犬が亡くなってから近所の「飼い犬マップ」(←私の頭脳内)を更新していなかったので、イーグを飼い始めてから存在に気付いたワンちゃんだ。先日そこの奥さんと電話で話す機会があって、「いつでも見に来て~」という話をしていた。いつもの散歩コースではその家の前は通らないが、たまにコースを変える時はバーニーズ見たさにその家の前を通り、「大きいなー」と眺めていた。しかもいつも夜なので、きちんと姿を見た事は無かった。
 今日は日曜だし、昨日の夜も雨にかこつけて散歩をさぼったので「今日は涼しいしいつもと違うコースでいっぱい歩こう!」とやる気満々で家を出た。そしてその家の側に来たので、いつものようにバーニーズを覗きに行った。「見に来て」とは言われたが流石にイーグ連れで敷地に入るわけにいかないので、いつものように道から眺めることにした。
 庭を覗いても見えないので、「今日はいないのかな?」とイーグに話しかけるとバニの吠える声。どうやらいるようなので、もう一度覗くと…いた!私とイーグに気付いて出てきたようだ。ところが!バニが吠えて立ち上がった瞬間、『ブチッ』。 何とつないであるリードが切れたらしく、真っ直ぐこちらに向かってくる…やばい!!! 絶対噛まれる!!しかも離れちゃった(汗)!
 バニは唸りながらイーグに近づき、遠巻きに匂いを嗅ぐ。凍りつくイーグ。いいぞ、反抗するなよー。そして私は玄関に向かって大声でそこの家の人を呼んだ。なかなか出てこない。車あるからいるはずなのに!しかも玄関に近寄りたくても、バニに立ち塞がれて行けない。それに逃げては大変なのでバニからも目が離せない。二匹は未だに最大の緊張状態。まさに四面楚歌!!
 そして3分ほどして、ようやく事態に気付いて奥さんが出てきてくれた。手にはバニ捕獲用の食パンを握っている。バニは奥さんにより、すんなり捕獲された。ああああ良かった~~~(T_T)。
 そして一通りいきさつを話すと、流石にリードが切れた事はないらしく、驚いていた。ほとんどサークル飼いで、今日はたまたま散歩から帰ってきたばかりでリードにつながれていたのが原因かもしれない。でもバニが逃げちゃったりしたら大変だったのでしこたま謝ったが、奥さんは全然気にしてなくて「たまに離れる事はあったんよ。呼んでくれてありがとうね。」と言ってくれた。
 そして予期せず、ずーっと実現させたかった二匹の対面となった。バニは「モコちゃん」といい、5歳の女の子だそうだ。私は雄だと思いこんでいたので凍り付いていたけど、雌だったからケンカにならずに済んだのかもしれない。奥さんもイーグに興味津々で近くで見たいと思っていたらしく、色々イーグをいじっていた。私もモコちゃんに触らせてもらったが、柔らかーい毛でぬいぐるみのようだった。手は私の腕と同じくらいある…体重も私と全く同じ^^;。奥さん曰く、ゴールデン並に大人しいらしい。「大型犬かつ大人の雌」というイーグの社会化にもってこいのモコちゃんなのでイーグを近づけるが、モコちゃんは唸って近寄らせてもらえない。唸られているのに引かずに近寄ろうとするイーグを、止める私。これを5回ほど繰り返した(笑)。シッパにはやはり、犬語は通じないのか??モコちゃんは柴犬以外には友好的らしいが、どうやらイーグも振られたらしい。でも後半はしきりにマウントを試みていた。懲りないヤツだ。
 このように、イーグを飼ってから最大の危機を経験したのだが、無事事無きを得た。本当に良かった。
a0028309_22325591.jpg

[PR]
by nag_headporter | 2004-07-25 22:36 |
<< イーグッズその4  MacOS9+IEでの不具合に... >>


イーグの日々の記録と、なぐの趣味のブログです
by nag_headporter

以前の記事

2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
more...

カテゴリ

管理人:なぐ

シッパ使い:別居しちゃいました
着物部:半幅帯で活動中
お寺の奥さん:見習い中
○イーグ:♂ シッパーキー 
2003.11.22広島生まれ
(4歳になりました♪ちょっと白髪が目立ってきたような…)

☆リンク☆
豆狸通信
sabi's note
あむにまりんごの日記
さつきは今日も全開
fio's smile
Ramu's Blog
abby blog
わんだ!full Life
アレ珠里
Clip-Biasa aja
Princes Prue
ノッテの抽斗
Tini&Reno'sPlayhouse
kimiの館

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧