ペット博2004 その2

 さて、やけに周辺に親子連れが多いな~と思ってはいたが、実は同会場で「ポケ○ン」のイベントもやっているようだ。駐車場に着いてイーグを外に出すが、周りにはイーグの苦手な子供・子供・子供!そしてペット博に向かう犬…イーグのコンディションは「最警戒態勢」へ。最低だ…^^;。吠えまくるイーグを新品のキャリートートに無理やり詰め込み、入場券を買い会場へ向かう。
 会場は思ったより規模が大きくて、出店ブース一覧ももらったが何がなにやら分からない。取り敢えず、思いつくままに歩き回って様子を見る。ミニ動物園もあれば、ドッグフードメーカーのサンプル配布、仔犬の販売をしているブース(←正直、こんなごみごみした所でカワイソウ^^;)、そして飲食コーナー、多種類の犬猫の展示、イベントコーナーなど。
a0028309_22513471.jpg

 まず気になったのが犬の展示コーナー。猫も好きだが、イーグが重いので犬を見て回るだけで限界だ。ふむふむ、確かに変わった犬もいる…プーリーとか、黒いモップやん。それからホワイトシェパード!目がハートになってしまった。むむ、いつの間に私の好みは「コリー系」から「シェパ系」変わっちゃったんだろうか。ベルジャン系のシェパが全くいなかったのは寂しかった。でも何だろう、この優越感は…?展示してある「ちょっと珍しい犬」よりももっとレアな小熊が私のカバンの中でもぞもぞやってるわけだ。何だか変な気分。
 そしてお昼も過ぎているし、疲れているので食事をとることにした。テーブル+パイプ椅子がたくさん並べてあり、周りをぐるっと飲食の屋台が囲んでいる。母に留守番を頼み妹とクレープを買いに行き、ついでに犬用のブルーベリーケーキを注文。席に戻り、母と交代。妹とクレープを食べつつ、イーグにはケーキをやる。しかし、気に入らないらしく、食べない。350円もしたのに!!この時、周りにはチワワ・ダックス・キャバリア等室内飼いのおとなしーいワンちゃんが沢山いて、もちろん至近距離に人も通る。私はイーグをキャリーに入れっぱなしにした。
 母が肉まんを買って戻ったので、私は一人で各ブースを散策した。ペット用品がずらーっと並ぶ店、ひたすらプリティーな服を売っている店、犬と飼い主のマッサージコーナー、似顔絵コーナー(90分待ち!)、運動会等をやっているイベントコーナー(すごい人だかり)などなど。一通り買い物をして席に戻ると、なんと母がイーグをキャリーから出していた。「イーグだっていい子にできるわよ。ほら見て御覧なさい」ときたもんだ。確かに足元でちょこんと座っている。でも大人しくしている要因は、母が与えている肉まんの皮に集中しているからじゃないのかな…。
 イーグも出して会場を見ようということになり、母がイーグを抱っこして歩く。うーん、結構おとなしいじゃん。でも床に降ろした時他の犬が近づいてくると、途端に臨戦態勢に。お前が構えるから、皆逃げて行くよ…(汗)。母に抱っこされながらも、試供品を配ってたオッチャンが私に近づくと吠え掛かり、「今日初めて吠えられたー」とショックを隠しきれないオッチャン。ごめんよ~。でも、会場の隅っこで休んでいる時、隣にいたおばさんに「写真とってもいいですか?」と言ってもらえた。慌てて「どーぞどーぞ。凶暴ですからちゃんと写るかどうか」と意味不明な答えをした私。ちゃんと写ってたかな?それから突然「お前は熊かい?」と話しかけてきた不思議系の親子。そこの息子には「サモエドでしょう?」と言われた。それから母と妹曰く、一人の女性が「シッパーキーかな?」とつぶやいていたそうだ。当たーりー(^^)。
[PR]
by nag_headporter | 2004-07-20 23:25 |
<< ペット博2004 その3  イーグも無事です! >>


イーグの日々の記録と、なぐの趣味のブログです
by nag_headporter

以前の記事

2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
more...

カテゴリ

管理人:なぐ

シッパ使い:別居しちゃいました
着物部:半幅帯で活動中
お寺の奥さん:見習い中
○イーグ:♂ シッパーキー 
2003.11.22広島生まれ
(4歳になりました♪ちょっと白髪が目立ってきたような…)

☆リンク☆
豆狸通信
sabi's note
あむにまりんごの日記
さつきは今日も全開
fio's smile
Ramu's Blog
abby blog
わんだ!full Life
アレ珠里
Clip-Biasa aja
Princes Prue
ノッテの抽斗
Tini&Reno'sPlayhouse
kimiの館

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧