結果報告

 待合室で20分ほど待つと、診察室に呼ばれた。イーグはだらりとして看護婦さんの腕に抱かれている。良かった、麻酔では何ともなかったようだ。麻酔を覚ます注射をしてもらい、待合室で結果を待つ。しばらくは床でカサカサしていたのでゆっくり撫でていたが、他の犬が入ってきた途端、立ち上がった。声は出にくそうにしている。でもすげー回復力だ。
 10分程ですっかり動けるようになり、結果を聞きに診察室に入る。まずレントゲンの結果について。股関節&膝、異常なし。ドッグスポーツ等にも支障はないとの事。
 次にマイクロチップの挿入箇所も見せてもらう。首輪をするので、心持ち下に入れてくれたらしい。肩甲骨の少し上くらい?赤くなっていて注射に比べたら大きいかな?という後があるけど、血は止まっている。よく、「リーダーを近づけてもなかなか読めない」という話をネットで読んでいたので心配していたが、先生がリーダーを近づけるとすぐに『ピッ』と反応。読み取りやすい位置に入ったようだ…ホッ(^^)。情報登録の書類は、病院で記入してして送付くれるらしい。自分で書いて送付すると思っていたので、ちょっと拍子抜け。私は鑑札番号と登録日を教えるだけだ。
 それから、アレルギー検査の他に、血液検査もお願いしたのでその結果を聞く。全て異常なし。やや肝機能の値が高いが、異常ではないという事だ。アレルギー検査の結果は10日後に。
 さて、気になるお会計は、
処置料…4,200円
血液検査…7,140円
鎮静料…4,200円
レントゲン検査…3,150円
外注検査…18,900円
計…37,590円
保険適用を引いて20,895円
仕事上、人間の医療費や保険等は少し分かるが、犬のは曖昧だな~。計算間違いとかで、後で追加請求されそうな予感…^^;。
 イーグ自身は元気です(^^♪。今日は冷えるので、念のため私の部屋で寝かせます。
a0028309_22444219.jpg

[PR]
by nag_headporter | 2004-11-13 22:44 |
<< なんで”1%”かっちゅーと… 無事終了しました >>


イーグの日々の記録と、なぐの趣味のブログです
by nag_headporter

以前の記事

2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
more...

カテゴリ

管理人:なぐ

シッパ使い:別居しちゃいました
着物部:半幅帯で活動中
お寺の奥さん:見習い中
○イーグ:♂ シッパーキー 
2003.11.22広島生まれ
(4歳になりました♪ちょっと白髪が目立ってきたような…)

☆リンク☆
豆狸通信
sabi's note
あむにまりんごの日記
さつきは今日も全開
fio's smile
Ramu's Blog
abby blog
わんだ!full Life
アレ珠里
Clip-Biasa aja
Princes Prue
ノッテの抽斗
Tini&Reno'sPlayhouse
kimiの館

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧