熊騒動その後 1

 とにかく、熊がどこに隠れているのか…うちの村には未だかつて無い緊張感が漂っておりました。母はとても動揺していて、「イーグどこに置こう??」ということになり、とりあえずクレートへ入れて家の中で待機。窓から覗くと、猟友会のおいちゃんは我が家の田んぼ(もちろん刈り取り済み)の中央に立ってあたりを見回している。うちの庭は栗、柿があるし、木も多く隠れ場所には最適。でもいつまでも家の中にはいられない。とりあえす父の車&米やら祖母の漬物やらを置いてある小屋が一番怪しい。こういう時、父は消防士なので危機感が人とずれているのかとっても腰が重たく、母は運動音痴だから危ないし、80代の祖父母は問題外。そこで私がイーグと庭の点検に出たのでありました。
 下にも書きましたが、プロが我が家の周りにたくさんいる間に調べておいた方が得策だと思ったのです。猟友会の人は、もしかすると頼めば庭を調べてくれたのかもしれないけど、農家の多い集落、各家の庭も広く、いちいち調べてはくれないらしい。イーグと順番に小屋、蔵、裏庭、その他藪などを回って、異常なし!!というか、流石に庭に熊がいたら、イーグが尋常でない反応をするはずだから、もともといないだろうな、とは思っていたけど。でも確認しないと怖かった。
 そして門のところで動向を観察。おばあさんが襲われた場所は、うちと直線距離で50mほど。遮るものは何もありません(汗)。猟友会の人、市の職員、警察…その時、市の職員が電話で「射殺された?南校(小学校)の方?」と言っているのが聞えました。その前に猟友会のおいちゃんが、小学校の方でもう一頭出たと教えてくれたので、違う方か…とがっかり。でも、時間が経つにつれ、どうやら同じ熊だったと判明したらしく、私の出勤時間にはいつもの村の光景に戻っていました。
[PR]
by nag_headporter | 2004-10-12 19:17 | その他
<< その2 もうちょっとだけ ついに出た!! >>


イーグの日々の記録と、なぐの趣味のブログです
by nag_headporter

以前の記事

2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
more...

カテゴリ

管理人:なぐ

シッパ使い:別居しちゃいました
着物部:半幅帯で活動中
お寺の奥さん:見習い中
○イーグ:♂ シッパーキー 
2003.11.22広島生まれ
(4歳になりました♪ちょっと白髪が目立ってきたような…)

☆リンク☆
豆狸通信
sabi's note
あむにまりんごの日記
さつきは今日も全開
fio's smile
Ramu's Blog
abby blog
わんだ!full Life
アレ珠里
Clip-Biasa aja
Princes Prue
ノッテの抽斗
Tini&Reno'sPlayhouse
kimiの館

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧